IT業界で気づいたことをこっそり書くブログ

くすぶってるアプリエンジニアが、日々気づいたことを適当に綴っていきます(受託→ベンチャー→フリー→大企業→ベンチャー→法人化(今年))

モバイルアプリ+小売商品系アフィリエイト、調べてみた

注意:アフィリエイト初心者の記事です。

 

モバイルアプリ+商品購入報酬型アフィリエイトの話題はググっても全然でてきません。
まあ単価が安いですから、皆さん眼中にないのでしょう。
成約率2%だとしたら、1億円売り上げても200万円です。

 

でも私は商品系アフィリエイトが使いたいんです!
なぜなら、商品画像を著作権気にせずバンバン使えるから。
儲ける云々ではないんです。

 

というわけで調べました(2019/01/31現在 未だ調査中です)

 

Amazon

AmazonはNGです。モバイルアプリエンジニア界隈では有名だと思います。
前使えるかと思いましたが、バナー型の広告でした。自分で商品を選べませんし、バナー型ならもっと良いアフィリエイトが沢山あります。無意味です。

 

otihateten.hatenablog.com

 

世の中に商品を紹介するタイプのアプリが少ないのはこれのせいでしょうね。
ブログだと多いんですが。

アソシエイト・セントラル

 

  1. 乙は、モバイル・アプリ内に組み込まれたウェブブラウザ(WebView等)内に表示することを含め、アマゾン・サイトまたはその一部を、乙のサイトの中でフレーム化して表示してはなりません。ただし、乙のサイト上で運営規約に従い特別リンクを表示することは、参加要件の違反とはみなされません。

多分ですが、Webサイトサービスにして、それで認可してもらって、それをアプリから表示して、遷移はsafarichromeにしたらセーフって感じですかね? ネイティブのモバイルアプリはNG。

 

注意:使える方法があるかも??

たまに使ってるアプリを見かけます。最近だとけんすう氏がやってるアルという漫画アプリが使ってるようでした。何でしょうね??どう回避してるんでしょうか。

 

楽天

楽天は使えます。
問い合わせして確認しました。
そして、該当アプリがなくとも商品URLや画像を見ることができます。一番ハードルが低いのではないでしょうか。
ありがとう楽天

ですが楽天の成約報酬が低い、かつ支払いが楽天ポイントというのも有名・・・でした! 最近はそうでもないようです。
きちんとやればそれなりの成約報酬も付きますし、条件を満たせば現金で受け取れるようです。
詳しくは書きません。儲ける気があまりないので。

セブンネット・Yahoo→バリューコマース

 

Yahooもアフィリエイトがありますが、ASPアフィリエイト・サービス・プロバイダ)に委託しているようです。

www.valuecommerce.ne.jp


ココらへんが非常にややこしいですね!
独自でアフィリエイトシステムを作るのはいろいろ骨が折れます。だから多くの企業はASPに頼っているようです。

こちらにもアプリで使えるか問い合わせしました。
回答は「OKだけど審査あるよ」でした。OKなんですね。

ただ、ASPでありがちですが、該当のアプリがないと中にはいれません。だからどういう雰囲気か見ることができません。アフィリエイト前提のサービスとか死にます。とりあえず楽天を使いましょう。

(この、該当サービスがないと中見れない感じ、前時代的ですね。ログインしないと使えないアプリみたいな)

 

ちなみにバリューコマースは色んな会社が委託しているようなので、審査が通れば結構良さげです。
私はオタク向けアプリを作りたいのですが、アニメイトもここを使っていました。

A8.net

多分一番有名なASPじゃないでしょうか。

こちらも問い合わせしましたが、アプリは使えるけど専用とのことでした。
こちらから登録してくださいと言われました。

support.a8.net

 

ただ、バリューコマースの場合と同じように、審査に該当アプリが必要です。
というわけで中が見れません。商品の品ぞろえは、とか、商品ごとにURLが設定できるかとか、ブラウザではなくアプリにリンクできるかとか、諸々とりあえずリリースしてからじゃないとわからないですね。

 

 

というわけで、楽天を使いつつとりあえずリリースを目指します。

 

その他(追記していきます)

ソニーミュージックショップもやっています

www.sonymusicshop.jp

 

ふと思ったんですが、アプリNGなのってひょっとしてAmazonだけでは??