IT業界で気づいたことをこっそり書くブログ

くすぶってるアプリエンジニアが、日々気づいたことを適当に綴っていきます(受託→ベンチャー→フリー→大企業→ベンチャー→法人化(今年))

広告効果測定用のSDKは入れるべき

TIPS、気付き

 

Facebookで広告を打っていたのですが、広告以外でもアプリについて言及する機会があるので、結局いくら流入したかわからなくなってしまいました。
Firebaseでログ取ってるしざっくりわかるかな?と思いましたが、CPIを厳密に取れないと改善の作戦が建てられません。
FacebookSDKなんかで広告流入を取れるようなので、入れてみたいと思います。

 

これ、今更当たり前のことなのかもしれませんが、普通にiOSエンジニアやってるだけじゃ気づきませんでした。
エンジニアやっててマーケもやらせてくれる会社なんて滅多に無いですもんねぇ。