IT業界で気づいたことをこっそり書くブログ

くすぶってる系アプリエンジニアが、日々気づいたことを適当に綴っていきます(受託→ベンチャー→フリー→大企業→ベンチャー→起業(仮))

個人サービス開発に必要なもの

一にアイディア、二に根性、三四が根性、五に根性

 

こんなスマートじゃないこと言いたくないんですが

金とチームというリソースがない(少ない)週末起業家はこんな感じになりそうです

どおりで成功者を見かけないわけだ

しんどい

 

でも一番はアイディアだと思います

なぜなら膨大な時間を掛けている内に何度も何度も迷うからです

アイディアに疑いを持ったらそこで詰みます(自分の気力が)

こんなことやっても意味ない!と絶対投げ出します

アイディアの良し悪しっていうより自分の納得感ですね

 

プロダクトって妙に高尚なものが多いイメージがありますが

それもそのはず、高尚じゃないとやってられないんですよね

 

そのアイディアを信じられる人がチームに1人居れば強いです、2人居ればかなり強いです

私も相方も本業がかなり忙しいので何度も停滞があったのですが、少し手が空いた時に前にすすめるかどうかはやっぱ自信があるかどうかなのかもしれません

 

まあそんな自信を持ってリリースしたものが全然流行らないという第二の関門が待ち受けているんですが

私はそれを体験済みなのでそこでは折れないと思っています

2年は鳴かず飛ばずの覚悟で挑みますw