IT業界で気づいたことをこっそり書くブログ

何とかする系アプリエンジニアが、日々気づいたことを適当に綴っていきます(受託→ベンチャー→フリー→大企業→ベンチャー→起業?)

【近況】エンジニアはどこまでやるべきか問題

最近の仕事が、徐々に社内受託っぽくなってきている
iOSを触れるのが私だけなのと、ディレクターが実質居ないので
どこまでやるべきか問題が脳裏をかすめている
そんな暇ないんだけど。

 

受託的、というのはつまり複数のタスクを一気に投げられるという意味で、後ぜんぶよろしく状態だ
どういう状態かといえば、喩えるのが難しいが、総合職+エンジニア職みたいな状態
ベンチャーには有りがちなので想定内ではあるが、前任者不在で負債だらけのコードと未経験のサーバーサイドの実装など色々重なってどうにもならなくなっている

 

人が足りない、で片付けても怒られないし
自分の仕事ではない、で片付けても怒られない
逆に、じゃあ自分が片付けてしまったらそれでいいかといえばそうでもない
正解が見いだせないな